menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

フレンドシップ・アーティスト
「下丸子うたの広場」出演者オーディション

2019年度、2020年度 (公財)大田区文化振興協会フレンドシップ・アーティスト
「若手芸術家支援プログラム 下丸子うたの広場 出演者オーディション」  

 2018年から大田区民プラザ(大田区下丸子)で新しくスタートした「下丸子うたの広場」は、お客様との距離も近い小ホールを会場として、日本、世界で歌い継がれている名曲から知られざる名曲など、様々な歌を気軽に楽しんで頂く平日午後のコンサートです。
 今回は、同施設で長年にわたって開催していた人気企画「下丸子クラック・カフェ」でもお馴染みの ピアニスト山田武彦氏をメインキャストとし、新進気鋭の若手声楽家と共に歌やお話を織り交ぜながら、 アットホームな雰囲気でお届けしています。
 そして今回その「下丸子うたの広場」に出演いただく若手声楽家を募集いたします。
ソロだけでなく、アンサンブル、オペラアリア、童謡、抒情歌など、幅広いレパートリーにも挑戦できる積極的な方からのご応募をお待ちしています。ぜひ一緒に「下丸子うたの広場」を盛り上げましょう!

申込書のダウンロードはこちら

募集概要

応募資格  ・義務教育終了以上
・大田区外からの申込可。国籍は問いません。
参加費  不要
採用人数  8名(予定)
選考審査員  山田武彦(ピアニスト)
 市原多朗(声楽家)
 山口悠紀子(声楽家)
 (公財)大田区文化振興協会 文化芸術振興課長
申込先・
お問合せ
 公益財団法人大田区文化振興協会 文化芸術振興課
 下丸子うたの広場出演者オーディション係
 〒146-0092 東京都大田区下丸子3-1-3大田区民プラザ内
 TEL:03-3750-1611 FAX:03-3750-1150
費用について ・公演への出演が決定した場合、公演終了後に出演料として10,000円(手取)をお支払いします。
・オーディション、打ち合わせ、リハーサル、公演等にかかる旅費・宿泊費などの経費は、出演者ご本人の負担となりますので予めご了承ください。

選考の流れ

第1次選考    書類・CD音源審査
 

所定の申込書に必要事項を記入(手書き)の上、写真貼付のこと。
CDでの音源(約5~10分程度)

 ※歌曲(日・独・伊・仏・露・英など)とオペラアリアは必ず収録すること。
  その他、童謡、ミュージカルナンバーなどは自由選択
 ※CDは一般的なCDプレイヤーで再生可能なものに限ります。
 ※録音物に名前、収録曲を明記してください。
 ※録音源は、過去2年以内(2016年以降)に収録のものに限ります。
作文:下記課題①,②のいずれかを選択
 ①声楽家として地域・社会にどんな貢献ができるのか?
 ②どんな音楽家になりたいか?
  ※文字数:800~1,200字程度。 ※書式自由

上記一式を、上記申込先に郵送、またはご持参ください。

  【書類提出締切】2018年10月14日(日)必着(当日消印有効)
【第1次合否結果】合格者には、10月30日(火)までに郵送にて連絡します。
      ※書類の返却はいたしませんので、予めご了承ください
第2次選考    実技審査
 

■実技審査開催日:2018年11月12日(月)※時間未定
■実技審査会場:大田区民ホール・アプリコ 大ホール

 ※オーディションは非公開です。
 ※伴奏者、譜めくり等は、各自同伴してください。
 ※演奏はすべて暗譜してください。
【歌唱試験内容】
・演奏曲:日本歌曲オペラ・アリア(原語による)の2ジャンルを必須とします。
 ※第1次選考(CD音源収録)以外の曲とします。
 ※曲目の変更はできません。
・審査時間:10分程度
 ※演奏の途中で切る場合もあります。あらかじめご了承ください

  【第2次合否結果】2018年11月21日(水)に郵送にて連絡します。
 ※合格者は、2018年12月中旬、顔合わせを実施します

2019年度 「下丸子うたの広場」公演予定

【春】2019年 4月25日(木)
【夏】2019年 7月12日(金)
【秋】2019年11月15日(金)
【冬】2020年 2月 7日(金)
 ■会場:大田区民プラザ 小ホール
 ※出演していただく回数は、合格者同士のスケジュールを調整の上で決定します。
 ※2020年度の公演日は、現時点では未定です。
 ※2018年度の「下丸子うたの広場」公演内容に関しては、当協会ホームページをご覧ください。