アプリコ公演情報

アプリコ・ニューイヤー・コンサート2018
ウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ

2018 01/14 (日)

公演(公演情報)_施設_アプリコ

麗しの都《ウィーン》から、宮廷音楽の薫り漂う美しい管弦楽がアプリコ初登場!
ワルツ・ポルカ・ギャロップ・オペレッタのアリア・2重唱など、華やかで優雅なウィーン宮殿の世界に酔いしれませんか。
会場 大田区民ホール・アプリコ 大ホール  
※チラシに記載された曲目に一部変更がございます。
開演
(開場)
14:00 (13:15)
出演 ウィーン・シェーンブルン宮殿オーケストラ(管弦楽)
ヴィニシウス・カター(指揮)
シモーナ・アイジンガー(ソプラノ)
フィリップ・シュピーゲル(バリトン)
 曲目
(予定)
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」より序曲
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「芸術家の生活」Op.316
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「ウィーン気質」第1幕より アリア“懐かしき愛の巣よ”(ソプラノ)
フランツ・レハール:喜歌劇「ジュディッタ」より アリア“熱き口づけ”(ソプラノ)
フランツ・レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」第2幕よりアリア“マキシムへ行こう”
フランツ・レハール:喜歌劇「パガニーニ」より
          “僕は女にいっぱいキスをしたけど”(バリトン)
   ※出演者の希望により曲目変更となりました。

ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「南国のバラ」 Op.388
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカシュネル「トリッチ・トラッチ・ポルカ」 Op.214
フランツ・レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」第3幕より
          二重唱 “唇は語らずとも”(ソプラノ&バリトン)
ヴィクター・ハーバート:Royal Sec シャンパン・ギャロップ

休  憩

ヨハン・シュトラウス2世:皇帝円舞曲 Op.437
エメリッヒ・カールマン:喜歌劇「チャールダーシュの女王」第1幕より
            アリア “ハイヤ、ハイヤ、山こそわが心の故郷”(ソプラノ)
フランツ・レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」第3幕より
          アリア “そう、女を理解するのは難しい”(バリトン)
ヨハン・シュトラウス2世:新ピチカート・ポルカ Op.449
ルロイ・アンダーソン:タイプライター
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「ウィーン気質」第2幕より
             二重唱 “ウィーン気質”(ソプラノ&バリトン)
ヨハン・シュトラウス2世:美しく青きドナウ Op.314

チケット情報

オンラインチケット購入

9月13日(水)10:00~発売開始!
チケットの購入方法についてはこちらをご覧ください。

料金(税込)

全席指定 ※未就学児入場不可
一般 4,500円(オンライン価格 4,270円)
U25  2,000円

 

各種サービス内容

チケットぴあ

チケットぴあこのマークのある公演はぴあでチケットをお申し込みいただけます。
(一部携帯電話とPHSはご利用いただくことが出来ません。)

Pコード:337-941