menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

最新の展示情報

大田区立龍子記念館名作展
「鳥獣百科 龍子の描いた生きものたち」 

平成29年12月23日(土)~平成30年4月15日(日)

■展示内容の紹介
日本画家・川端龍子の豪快な大画面の作品群の中には、ユーモラスなしぐさをしたり、画家のやさしいまなざしで捉えられた生きものたちが数多く登場します。本展では、上野動物園に象を迎えた《百子図》(昭和24年)や妖術によってたくさんの小猿たちが飛び出す《孫悟空》(昭和37年)、愛犬家だった龍子が飼犬とのおだやかな日常を描いた《秋縁》(昭和22年)などをとおして龍子が描いた生きものの多彩な表現にせまります。

名作展「鳥獣百科」チラシ




川端龍子《孫悟空》1962年、大田区立龍子記念館蔵


川端龍子《百子図》1949年、大田区立龍子記念館蔵


■展示作品
展示作品一覧


■展示情報
会期 平成29年12月23日(土)~平成30年4月15日(日)
開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日
毎週月曜日(1月8日(月・祝)、2月12日(月・祝)は開館し、1月9日(火)、2月13日(火)は休館)
年末年始休館(12月29日~1月3日)
入館料 大人:200円  小中学生:100円
※65歳以上(要証明書)、未就学児は無料。
龍子公園のご案内 10:00、11:00、14:00
※解説付きでご案内いたします。
ギャラリートーク 1月28日(日)、2月25日(日)、3月25日、4月15日(日)
各日13:00~(30分程度)
会場 大田区立龍子記念館

〇さまざまなご利用方法

■学校教育の一環でのご利用は、入館料を減免します
 
小・中学生及びそのご引率の方は無料、高校生及びそのご引率の方は半額の100円でご入館いただけます。
事前の申請が必要となりますので、お問い合わせください。


■65歳以上(要証明)は無料です

65歳以上(要証明)は無料のため、デイサービスのレクリエーションでご来館されるケースが増えています。その際は、介護者も無料にて入館可能です。事前にご連絡ください。


■その他、団体予約も受け付けています

団体料金(20名以上)は大人160円。65歳以上は各種証明書のご提示で入館料が無料になります。また、団体予約の場合、ご予約いただいた団体への庭園案内や簡易な作品解説を承ることができますので、事前にお問い合わせください。