menu

  • 標準
  • 拡大
フリーワード 検索

最新の展示情報

名作展「時代を描く 龍子作品におけるジャーナリズム」

会期:令和2年12月19日(土)~ 令和3年3月21日(日)
※入館時に新型コロナウィルス感染拡大の防止策として、マスクの着用、手指の消毒、健康チェックシートへの記入をお願いしております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

展示内容の紹介

  日本画家・川端龍子(かわばたりゅうし1885-1966)は、「大衆と芸術の接触」を掲げて、戦中、戦後の激動の時代、大衆の心理によりそうように大画面の作品を発表し続けました。そして、「時代を知るがゆえに、時代を超越する事が出来る」という考えから、これまで日本画で描かれてこなかった時事的な題材を積極的に作品化しました。それらの作品には、龍子が画家となる前に新聞社に勤めていたことから、時代に対するジャーナリスティックなまなざしが強く表されています。
 本展では、太平洋戦争末期の不安や憤りを赤富士に表現した《怒る富士》(1944年)や、終戦間際に自宅が爆撃にあった光景を飛び散る草花に表した《爆弾散華》(1945年)、多くの犠牲者を出した狩野川台風の被害から復興を目指す人々の力強さを伝える28メートルの大作《逆説・生々流転》(1959年)等、龍子が時代を力強く描き上げた作品群を紹介します。世界が大きな不安を抱えたこの時代に、川端龍子のエネルギッシュな作品の数々をぜひご覧ください。

名作展「時代を描く」 プレスリリース(PDF)
名作展「時代を描く」 展覧会チラシ(PDF)
名作展「時代を描く」 出品リスト(PDF)

■主な展示作品

川端龍子《怒る富士》1944年、大田区立龍子記念館蔵


川端龍子《爆弾散華》1945年、大田区立龍子記念館蔵


川端龍子《海洋を制するもの》1936年、大田区立龍子記念館蔵

川端龍子《龍巻》1933年、大田区立龍子記念館蔵

 展示情報

会期 令和2年12月19日(土)~令和3年3月21日(日)
開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日(1月11日(月・祝)は開館し、1月12日(火)に休館します)
年末年始(12月28日(月)~翌1月4日(月))
入館料 一般:200円  小中学生:100円
※65歳以上(要証明)、未就学児は無料。
龍子公園のご案内 10:00、11:00、14:00
※上記のお時間に開門し、30分の間、自由にご見学いただけます。
ギャラリートーク 参加人数の上限をもうけまして、ギャラリートークを再開しました。

〇日時 
令和2年12月20日(日)11:30~、 13:00~
令和3年1月17日(日)11:30~、13:00~
令和3年2月21日(日)11:30~、13:00~
令和3年3月21日(日)11:30~、13:00~

〇定員
各回25名 ※先着順(定員に達し次第、締め切ります)

お申込みはこちらのページから
会場 大田区立龍子記念館

これまでの展覧会の動画解説


名作展「時代を描く」出品作をズバリ解説


 YouTube 【ズバリ解説】川端龍子《怒る富士》【大田区立龍子記念館所蔵作品】


YouTube 【ズバリ解説】川端龍子《爆弾散華》【大田区立龍子記念館所蔵作品】


YouTube 【ズバリ解説】川端龍子《百子図》【大田区立龍子記念館所蔵作品】 

名作展「時代を描く」ダイジェスト

YouTube 【展覧会ダイジェスト】名作展「時代を描く」【大田区立龍子記念館・2021年3月21日まで開催】

地域連携企画展「青龍社から東方美術協会へ」紹介動画vol.2



YouTube 【龍子記念館】地域連携企画展「青龍社から東方美術協会へ」紹介動画vol.2

地域連携企画展「青龍社から東方美術協会へ」紹介動画vol.1


ギャラリー南製作所(第2回「地元の女性作家展」)でのギャラリートーク
(2020年9月20日撮影)

糀谷のギャラリー南製作所で開催の第2回「地元の女性作家展」で、学芸員がギャラリートークを行いました。

①龍子記念館で開催の地域連携企画展について

YouTube ギャラリートーク①記念館について@ギャラリー南製作所(2020年9月20日、講師:木村拓也)

②基調講演 女性とアートについて
YouTube ギャラリートーク②基調講演@ギャラリー南製作所(2020年9月20日、講師:木村拓也)

③第2回地元の女性作家展の出品作家紹介
YouTube ギャラリートーク③作家紹介@ギャラリー南製作所(2020年9月20日、講師:木村拓也)


「りゅうしきねんかんってどんなとこ?」【夏休み子ども向け動画】

YouTube  「りゅうしきねんかんってどんなとこ?」【夏休み子ども向け動画】



名作展「旅行く心」紹介動画vol.3(2020年5月27日撮影)

YouTube 【龍子記念館】名作展「旅行く心」紹介動画vol .3(2020年5月27日撮影)



名作展「旅行く心」紹介動画vol 2(2020年4月30日撮影)

YouTube  【龍子記念館】名作展「旅行く心」紹介動画vol 2(2020年4月30日撮影)



名作展「旅行く心」紹介動画vol 1(2020年4月10日撮影)

YouTube  【龍子記念館】名作展「旅行く心」紹介動画vol 1(2020年4月10日撮影)



名作展「身体のありか」展示紹介(2020年3月17日撮影)

YouTube 【龍子記念館】名作展「身体のありか」展示紹介(2020年3月17日撮影)

 



〇さまざまなご利用方法


■学校教育の一環でのご利用は、入館料を減免します
 
小・中学生及びそのご引率の方は無料、高校生及びそのご引率の方は半額の100円でご入館いただけます。
事前の申請が必要となりますので、お問い合わせください。



■65歳以上(要証明)は無料です

65歳以上(要証明)は無料のため、デイサービスのレクリエーションでご来館されるケースが増えています。その際は、介護者も無料にて入館可能です。事前にご連絡ください。



■その他、団体予約も受け付けています

団体料金(20名以上)は大人160円。65歳以上は各種証明書のご提示で入館料が無料になります。また、団体予約の場合、ご予約いただいた団体への庭園案内や簡易な作品解説を承ることができますので、事前にお問い合わせください。