下丸子×演劇ぷろじぇくと2018 『仮名手本忠臣蔵』出演者&スタッフ大募集

区民参加劇『仮名手本忠臣蔵』参加申込フォーム


演劇をもっと身近に!
地元のプロ劇団「山の手事情社」と大田区文化振興協会が取り組む3か年のプロジェクト。
3年目は、年末に予定している舞台『仮名手本忠臣蔵』の実施に向けたプログラムがスタートします。
約半年間、大田区民プラザの大舞台を目指して、一緒に取り組みませんか?
まずは事前説明会&体験ワークショップへのご参加をお待ちしております!!

◆対象:俳優として舞台に立ちたい!という方 
スタッフやお手伝いとして参加したいという方
◆講師:安田雅弘(劇団山の手事情社 主宰・演出家)

【事前説明会&体験ワークショップ】
◆日時:1回目 2018年4月15日(日)13:00~17:00 会場:小ホール(B1)
2回目 2018年5月12日(土)13:00~17:00 会場:第一音楽スタジオ(B2)
◆会場:大田区民プラザ
◆講師:安田雅弘(劇団山の手事情社 主宰・演出家)ほか
◆内容:区民劇『仮名手本忠臣蔵』プロジェクトの概要説明&質疑応答
実際に演劇の稽古を体験するワークショップ など
1回目、2回目とも同じ内容になります。
◆締切:4月25日(水)※1回目(4/15)は締め切りました!

【出演者&スタッフ】
◆スケジュールについては、募集チラシをご覧ください。
◆稽古場は主に大田区民プラザ、大田区民ホール・アプリコ等の公共文化施設が中心。
◆対象と募集人数:16歳以上(高校生以上)※18歳未満の方は保護者の同意が必要です。
◆参加費:30,000円
 ※出演者のみ。衣装の制作にかかる費用等も含みます。
  全3回に分けて納入していただきます。
◆締切:5月28日(月)必着
 ※出演者としての希望のみ。スタッフ&お手伝いは随時募集します。










お申込みにあたってのお願い

下記のアドレスから申し込み結果等のご連絡させていただきます。
お手元のパソコン、携帯電話等で下記のアドレスを受信可能に設定していただき
必要事項をご入力の上、お申込みください。

応募受付フォーム

入力内容をご確認の上、[確認画面]ボタンを押してください。

は必須項目ですので必ずご記入下さい。

区民参加劇「忠臣蔵」参加申し込み 
下記確認事項にすべて同意の上、申し込みます。


■ ワークショップや稽古中に広報目的の取材・撮影が入ったり、職員が非営利目的で写真・動画の撮影をする場合があります。
■ 参加者による、許可のない写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
■ 申し込み後、万が一参加できなくなってしまった場合は、当日でもかならず担当者までご連絡ください。
■ 稽古中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は、加入している保険の範囲内で保障します。(4/15・5/12は含みません)
■ 無断欠席が続いたり、他の参加者への迷惑行為などがあった場合は、以降の参加を取りやめていただく場合があります。
「事前説明会&体験ワークショップ」参加希望 
※4/15(日)は締め切りました。

お名前(漢字) 
(全角)例:大田 太郎
フリガナ 
(全角)例:オオタ タロウ
性別 

生年月日(西暦) 
例:1985/08/10
郵便番号 
(半角数字)例:1460032
都道府県 
市区町村 
(全角)例:大田区
町名・番地 
マンション・アパート名もご記入ください。
メールアドレス 
(半角英数)例:sample@ota-bunka.or.jp
メールアドレス確認 
電話番号 
(半角数字)(例)03-1234-5678
応募のきっかけ 
これまでに演劇の経験はありますか? 

具体的な演劇経験内容を教えてください。 
※上記の質問にあると答えた方のみお答えください。
例:参加された劇団名、公演名、何で参加したか?など。
この募集をどこで知りましたか?
(複数入力可)
 






これまでに大きな病気の経験や、持病はありますか? 
説明会で聞きたい質問事項等がありましたらお書きください。 
自由記述(応募・自己PRなど) 
個人情報の取り扱いについて 
※お預かりした個人情報は、(公財)大田区文化振興協会の「プライバシーポリシー」により管理いたします。

→協会の「個人情報保護方針」を見る

確認画面